おはようございます

当ページのリンクには広告が含まれています。

昨日の腕立て  20 回

投資は、現在 SOXS です

目次

逆イールド幅縮小!

米国債3ヵ月と、10年を比較してみました。依然として逆イールドは深いですが、

この前の、フィッチの格下げにより、長期金利がかなり上がり、逆イールド幅が縮小しました。

4月ぐらいから見ると、逆イールド解消に向かっているように見えます。

リセッションは、逆イールド解消時に発生することが、歴史によりわかります。

今回の格下げは、米国の債務返済能力に対する信頼が損なわれつつあることを物語っており、政府のやり方に警告を発していると考えられます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・好きな言葉
プラス思考
行動力
三方良し

・目標
老後の生きがいをテーマに、事業を起こしたい

・保有資格
福祉系、英語検定

・趣味
英語
ギター
PS4(バトルオペレーション2)
投資
アロマ

コメント

コメントする

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次